いつでも注文できる|アイピル(アフターピル)を通販で購入して万が一の事態に備えよう

いつでも注文できる

瓶から出ている白い薬

通販サイトを使ってアイピルを購入する場合のメリットとして、「いつでもみなさんの好きなタイミングで注文できる」というのがあります。
アイピルやその他のアフターピルは、産婦人科などで処方してもらうこともできますが、誰でもすぐに通えるとは限りません。
どうしても外せない用事があった場合、「最大72時間の猶予があるから」と通院を後回しにしてしまう人がいるかもしれません。
ですが、それによって避妊成功率が落ちてしまい、妊娠してしまうという可能性も0ではないのです。
しかし、通販サイトを使ってのアイピル購入は、どれだけ忙しい人でも簡単に済ませることができます。

この通販サイトで医薬品を注文する方法ですが、基本はみなさんがふだん利用している通販サイトと変わりません。
購入したい医薬品をサイト内で選択し、注文するために必要な情報を記入したうえで注文を確定させるだけです。
あとはいつも通り、商品の到着を待ちましょう。
ただ、ここで注意しなければいけないのが、商品が到着するまでの時間です。
ふだんみなさんが利用している通販サイトの場合、日本国内から商品を取り寄せることがほとんどだと思います。
そのため、注文してから商品が到着するまでの日数は長くても3日ほどでしょう。
しかし、この通販サイト内で販売されている医薬品はすべて海外製で、海外からの取り寄せとなってしまいます。
当然ふだんよりも商品到着に時間がかかってしまいますし、長い場合は2週間近くかかることもあります。
緊急時に使用するアフターピルが、肝心なときにまだ届いていなければ意味がありません。
アフターピルを通販で購入する場合は、到着日数を考えて早めに注文しておくようにしましょう。